声優になるには継続した努力が必要

声優になるためには継続した努力が必要

声優という職業が確立されてかなり長い年月が経ちました。
昔よりも声優に憧れる人も多く、最近ではヴォーカルをやる人よりも声優になりたい!という人も増えているそうです。

 

実際のところ声優を目指すためには狭き門を通過する必要があります。
痛感するのは「もっと努力しておけばよかった」ということでしょう。

 

人間は誰でも悔いが残るもの。
そこできちんとした講師との出会いがあれば、少なからずとも努力を継続することができます。

 

声優養成所に行って声優デビューを目指す人がほとんどでしょう。
そこで100%以上の努力をできるかどうかで声優になれるかどうかが変わってきます。

 

ぶっちゃけ言うと、具合が悪くなるまで頑張る人というのは凄いです。
努力に支えられた実力というのは、実力だけではなくその人が持つ自信が溢れることが多いのです。

 

これを乗り越えられたから声優になれたという経験があるプロ声優も多いのではないかなと私は思います。

 

ほとんどの人が声優になることを諦める理由として「努力不足」が上げられるのではないでしょうか。

 

プロの声優を見ていると本当に努力をして下積みが長かったという人がたくさんいます。
自分もプロの声優を目指す立場として、そこまで努力を続けられるかどうかがきもです。

 

声優養成所は選ぶのも大変です。
以下のサイトを参考にしてください。
声優養成所の口コミ

 

口コミを見てまずは体験してみることをおすすめします。
感じるのは空気です。
頑張っていきましょう。